パイレーツ4 生命の泉(その2)

・パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

先日DVDが発売されたので、早速観賞しました。
映画館では字幕版を観たので、今回は吹き替え版で。
基本的には前にここに書いたのと感想は同じなんですけど、付け足し感覚でまた書いてみたいと思います(以前の感想はこちら

続きを読む »


ノベライズ

パイレーツ・オブ・カリビアン前三部作の小説版が家にあることを思い出し、それなら今回の「生命の泉」も小説になってるはず!と思い至って、今更ながら4の小説を買って参りました( ̄∇ ̄ゞ

この手のノベライズは、映画本編を観て書かれるわけじゃなく、事前に入手した脚本を元に書き起こされるモノなので、実際公開される映画とは細かい部分が変わってしまっていることが多いんですよね。
セリフが違ったり、カットされるはずのシーンが入っていたり、場面が入れ替わっていたり……
その上、地の文には書き手の想像も(恐らく)多大に加わるし、キャラクターの口調も映画の訳し方とは違うため、はっきり言って「本編とは全くの別物」と捉えた方が良いかもしれません。(1の小説版のときも、処刑台に駆け上がったはずのウィルがジャックの足元の板に剣を投げ付けるという、実行不可能なナゾの文章があったし/笑)

それでも私がパイレーツのノベライズを買うのは、映画を見ただけじゃ理解出来なかった事柄が、小説ではあっさりと説明されてたりするからだったりします(^▽^;)
それに、小説版のジャックは意外とカワイイ(?)んです! 表面上平静を装っていても内心ビクビクしてたりとか、子供っぽい口調で言い返してみたりとか(笑)
本編の何考えてるか分かりにくい大人な(?)ジャックとはちょっと違うけど、こういうジャックもいいかもね~vvって気持ちで読んでます。
ただこの小説版、地の文もセリフも全般的に理屈っぽいと言うか、説明文っぽいのが玉にキズなんだけど…。

4はまだ途中までしか読んでませんが、映画本編を思い出しつつ、じっくり読んでみたいと思ってます。
本当は映画をもう一度くらい観たかったけど、もうそろそろ公開終わっちゃうのかな…?(; ̄O ̄)
まぁ、大人しくDVD発売を待つことにします(笑)



閑話休題。
ニュースとしてはだいぶ前の話なんですが、次回作のパイレーツ・オブ・カリビアン5に関して、監督がティム・バートンになるんじゃないかって噂があるようですねぇ~(実際は今回の4でも候補に挙げられていた模様)

……う~ん、どうなんだろ??
ティムの作品は大好きなんだけど、このシリーズの監督が彼って、なんか個人的にしっくりしない気がします。
むしろ作風は近いのに、なぜそう思うのか自分でもナゾなんだけど…(^-^;

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

そろそろ公開終了する映画館も出て来たこの間際になって、ようやくパイレーツ4を駆け込み観賞して参りました(笑)
通常版の字幕です。やたら暗いシーンが多かったので、3Dだと観にくいんじゃないかな~と思いました。

以下、ネタバレ含みます。
当然ながら一度しか観てないので、見当違いなこと書いててもご容赦を(^^ゞ

続きを読む »


待ち切れない!

パイレーツ・オブ・カリビアン4が、来年5月20日に世界同時公開だそうですね。(hさん感謝♪)
待ってました~vv\( ⌒▽⌒ )/
とっても楽しみです!!
待ち切れないけど、なんとか我慢ガマン(笑)

POTC4 続報

しばらく情報収集をサボってたら、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ4作目について、いろいろと新しい(?)情報が出てたようです( ̄∇ ̄ゞ
いつの間にかサブタイトルも決まってたんですね!(でも意味が分からない…/苦笑)


『パイレーツ・オブ・カリビアン』のマッケンジー・クルック、4作目への出演はなし

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで義眼が飛び出すラゲッティを演じているマッケンジー・クルックが、4作目への出演はないと語った。


え~? じゃああの、ピンテル&ラゲッティのおバカコンビは出て来ないのか~。残念!


『パイレーツ・オブ・カリビアン4』ペネロペ・クルスに出演交渉中!ヒロイン役でラブコール

エリザベスとウィルが出ないことは決まってますからねぇ。
今度はどんなヒロインになるのかしら?(^▽^)


『パイレーツ・オブ・カリビアン4』の悪役はイアン・マクシェーンに

業界紙ハリウッド・レポーターのブログ版が伝えたところによると、『デス・レース』のコーチ役で知られるイギリス人俳優イアン・マクシェーンが、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズの話題作『パイレーツ・オブ・カリビアン4:オン・ストレンジャー・タイズ』(原題)への出演交渉中とのこと。出演が決まれば、イアンが演じるのは「黒ひげ」として知られる実在の海賊エドワード・ティーチだ。
 (中略)
シリーズを通して脚本を担当してきたテリー・ロッシオとテッド・エリオットが本作の脚本も執筆し、物語は不老不死の泉を探しに行く展開になる。撮影は今年の夏からハワイで行われる予定で、引き続きジェリー・ブラッカイマーがプロデュースする。


新たな悪役かー。
バルボッサはどうなるんだろう? 是非出て欲しいです!


ジョニー・デップ、事実上の妻とついに共演 映画でも恋人役 ジョニーが明かす

『ザ・ツーリスト』の撮影の後には『パイレーツ・オブ・カリビアン4:オン・ストレンジャー・タイズ』(原題)の4作目が控えており、ジャック・スパロウを演じるジョニーは今から興奮が収まらないそう。「前回のパイレーツには4作目に通じる多くの伏線が隠されていて、内容を知っているはずの自分ですら時々、混乱してしまったくらい(笑)。この4作目がどうなるのか、今からとてもワクワクしているよ」と語っている。


こっちもワクワクして待ってます!(笑)