重い…。

■明日発売のハリポタ5巻が気になってしょーがない私です。
今朝の新聞にも広告が載ってたし!
いよいよだ~~♪(準備OK!)

そう言えば、10月には携帯版の2巻がようやく出るそうですよ。ハードカバーは高いし重いし…と買うのを躊躇してらっしゃる方は、そちらをどうぞ。
なかなか続きが出ませんけどね~(^^;)


■ところで、この頃JUGEMのブログがやたらと重いです。
昼間はともかく、夜になるとそれが特に顕著です。なんとか管理者画面に入れたのは良いものの、重過ぎて何も出来ないから退出しようと思ったら、ログアウト画面すら飛ぶ始末。
夏休みが終われば、もうちょっと何とかなるかな~?

ちなみに、最初はNetscape7.1をダウンロードしてウチのパソコン容量が減って動作が追いつかないせいかと思ってました。
普段はIE6.0でしか見てなかったんだけど、ネスケだとブログとかサイトがどう見えてるのかな~と思いまして。
結果、ブログの方がとんでもなくデザインが崩れてるってことが発覚しました!(がーん)
なんだか、サイドメニューとの間の空白がやたらと大きくなっていて、記事がやけに右端の方に(しかも枠を越えて)表示されてるんですよ~(><)
どうやらネスケのバグらしいので、詳しくない私には今すぐにはどうしようもないです。また一からデザインをいじり直すしかないか。め、面倒だ……。

ところでこのブログって、ネスケ使用者の方は来られるかな~?
もしいらっしゃるなら、質問です。

ここのデザイン、やはりヘンですか……?(;^_^A


■あ、そうそう。
前にも言ってましたが、明日から10日ほどの間、ブログの更新速度がやや遅くなる予定です。
どのみち、いつもしょーもないことしか書いてませんが……(笑)

今週の水戸黄門(第33部19話)

■昨日の『水戸黄門』感想です(^^) 第33部19話「殿が見初めた物売り娘」

いや、なかなか良い話でしたよ。おちかさんが本当に純粋って言うか、心根の優しい人で素敵だった。
若殿も爽やか系で、お似合いだよ。うんうんv

しかしまぁ、また八重さんが出てくるとは思いませんでした。千太が一行に加わったから、八重さんはお役ご免だと思ってたので(爆)
ご老公一行は、あまり大所帯にはしてもらいたくないんだけどな~。それでなくとも、お娟が常に一緒に居るのに。
(「お銀」時代のように、飛猿たちと付かず離れず居る方が好きだったので。その方が忍びっぽいし)


良い話だったと言いつつ、いつもの如くツッコミ開始です(笑)

まずは、お娟と千太。
天井裏にアキたちが忍んでいるのなら、なにも彼らが敵元に直接乗り込む必要って全くなかったと思うのだけど。
むしろ、芸者だの何だのが近くに居たら、良からぬ話し合いってなかなかしにくいような……(要は、番組的にどうにかして娟奴の姿を出したかったのね^^;)

お次は、殿!
自分の想い人の前で起こった乱闘を止めさせないだなんて!!
不審人物(ご老公)の縁故者って言っちゃったから、下手すると真っ先に殺られちゃってたよ、おちかさん。あんな長い着物じゃあ逃げにくいだろうし。
一声「やめろ」とか「私の命が聞けぬのか」とか怒鳴れば、奉行ごときではそれ以上何も出来ないと思うのだけど。
……って、それじゃ格さん助さんの見せ場が無くなるか(笑)

そして、お裁きシーンでの、ナントカ屋の娘たちの態度について。
おちかが彼女たちを庇うのは別に構わないと思うんですよ。そういう人だし。
でもさ、それに対する当人たちの反応が、ねぇ……
酷い仕打ちをしたことを謝ってたけど、それよりも何よりも真っ先に、父親の非道を詫びるべきじゃないの?おちかの父親を殺したんだよ?
彼女たちは事件には全く関わってなかっただろうけど(父親が関わらせなかっただろうし)、でももう知ってしまったのだから……。その辺が、ちと納得いかなかったです(ーー;)


──そんなところでしょうか(笑)
お裁き後、おちかが城に上がるのを断わったのが良いですね。ちゃんと身の程をわきまえている。
それを踏まえた上で、ラストがハッピーエンドで良かったです! ご家老の養女か~。まさか、あの「じい」がここまで彼女に入れ込む(ヘンな意味じゃなく)とは……v


■トラックバック・ピープルの「時代劇」にトラックバックしてみました。
よっし! 一番乗り~ ヽ(  ̄ー ̄)ノ
……と思ったが、この分だと私の水戸黄門感想ばかりがズラ~ッと並びそうな予感??(このテーマ、私が作ったわけじゃないけど^^;)
とりあえず様子見です(笑)

TV取材

■今日ランチタイムに行った店に、TV取材の人たちが来てました。
うひゃぁ、私は映さないでおくれ~~Σ( ̄ロ ̄|||)
ってワケで、私はレポーターの質問を拒否したので(笑)、もし映っていたとしても恐らく一瞬(しかも背中^^;)だと思われます。多分店の全体像(?)は写しているだろうから。
他にも何人かの人たちが取材を受けてましたが、実際にその部分がオンエアされるかどうかはスタッフの編集次第のようです。そりゃそうだけど。
きっと、「私TVに映るよ~!」とか周りに吹聴する人に限って、映ってなかったりするんでしょうね~(笑)

そう言えば、以前学園祭にTV局が来てたことを思い出しました。若手の芸人さんがレポートしてたけど、芸能界に疎い私には誰だったのかさっぱり不明だったり(^^ゞ
え?その時はどうしたのかって?
もちろん、映らないようカメラから出来るだけ離れていましたとも!
逆に映りたがる人も多いでしょうが、私はどうもダメです……(苦笑)

『新選組!』 第34回「寺田屋大騒動」

■まずはスタパの観柳斎について。
一昨日(だっけ?)のNHKスタジオパークに、武田役の八嶋智人さんがゲスト出演なさっていたのを録画しといたので、今日見てみました~v
いやぁ、面白いですねこのお方。某へぇ~番組(笑)をたま~に見るだけなので実はあまりよく知らないんですけど、武田みたいな役ばかりオファーがくるのか。
真面目~な顔してても、突然眉毛をクィッと上げてみせたりして笑えました。
武田観柳斎役については、三谷さんから「ヤなヤツだけど、でもちょっと良い人」って感じのアドバイスを受けられたそうで。確かに大河の武田って、局長に取り入ることには積極的で鬱陶しいキャラだけど、裏で何かコソコソ画策する……ってことには向いていなさそうです。解りやすい人というか(笑)
“最期”についてはもう撮影が終わってるそうなので、どういう“最期”になるのか気になります。あ~んなに 濃 い キャラが居なくなったら、きっと新選組のカラーも変わっちゃうんだろうな~(^^;)


■大河感想です。
……え~っと……。今回は思いっきりギャグに走るのかと思いきや、結構どシリアスな進行もありましたね。
OPに堺さんの名が出たのにビックリしてたら、始まって早々山南さんの過去シーン(しかも初出)が出てくるし!あぁ、一瞬戻ってきてくれたのかと思ったよ……(ンなわけないが)

さて、近藤先生が体調不良の深雪太夫を身請けすることになりました。
かと思えば、つねさんとおみつさんが、なんとこっそり京へ来てた~!!
鉢合わせになったらエライこっちゃと、事情を知る者たちが右往左往してるのが笑えます。しかしそこに図らずもトドメを指したのが、斎藤サン……
そっかぁ、祝言の日に借りた5両のこと、やっぱり気になってたのね。しかも近藤は受け取ってなかったらしい(それも近藤らしいけど^^)
恩返しのつもりで渡したお金が結果的に騒ぎを大きくすることになっちゃって、部屋の隅でいじいじしてる斎藤がなんだかカワイイですv(笑) あ~あ。つねさんに返せた時、とっても嬉しそうだったのになぁ~( ̄∇ ̄ゞ

寺田屋でお幸(深雪)の存在を知ってしまったつねさんたち。教えた張本人の桂さん、いやに嬉しそうだったな~(笑)
そしてバレてたまるかと言わんばかりに、実は身請けしたのは源さん!いや、本当に付き合ってたのは土方だった!!
──と、皆がウソっぽい大芝居を始める始末(笑)
「局長なら妾ぐらい居て当然」とか言ってた副長も、いざ本妻が出てきちゃうとそうも言ってられないのね。あのつねさん相手じゃあ、土方であろうとも強気には出られないだろうな~。

つねさんとお幸の「女同士の話」は、聞いていて辛かったです。えぇ、私はつねさんを応援してますもの! つねさんがあんまりにも可愛らしい&健気な女性なので、実は深雪太夫を快く思ったことがなかったり……(小声で)
単に自分が身を退いてお幸にその座を譲った、っていうような展開にならなくて良かったです。「夫の一番必要な時に側に居られなかった自分」が許せなかったんでしょうね、きっと……(><)

1日が待ち遠しい…

■いよいよ近付いてきましたね、『ハリー・ポッター』第5巻の発売日!!
予約してた近所の本屋からは「先着500名にハリポタグッズ差し上げます」っていうハガキが(わざわざ)届きました。
本店と併せて500名だから、私が行く予定の店では貰えるのは200名弱と見た。うぅ、どうしよう……帰宅時だと間に合わないかな……(びくびく)
ハードカバー(しかも上下巻)じゃなけりゃ、行きがけに買って行くんだけどな~。肩凝りそうなので、とりあえずやめときます(笑)


■所用でDVD店に寄ったところ、『ハリー・ポッターと賢者の石』が安売り(1300円)してたので、つい買っちゃいましたv
映画館で見たしレンタルでも見たからもういっか~と思ってたんですけど、そう言えば映像特典ってどんなんだろ、と気になりまして。

DVDを買われた方なら何のことかお分かりかと思いますが、特典の中で銀行の鍵を見付けるのにムチャクチャ難航しました!! ハグリッドの小屋を探したり、ハリーのベッド脇で探したり……
でも解ってみれば、何だそりゃ!って思うような簡単な場所でしたね(笑)
魔法薬学の問題はサ~ッパリ解らなかったので、カンで答えました。おかげで、間違えて医務室に飛ばされてばかりでしたけど( ̄∇ ̄ゞ
そんなこんなで、ようやく未公開映像集に辿り着きました。そっか、こんな場面もカットされてたんだっけ……(うろ覚え)
さて次は、本編を見なくては。

『秘密の部屋』(DVD)も安売りしてたから、今度買って来よ~っと♪
でも『アズカバンの囚人』は、多分発売されたらすぐに買っちゃうと思います。安くなるまでなんか、待ちきれないもの~!
人様の映画感想を拝見してると、私が見逃したシーンとかたくさんありそうだし、なによりも、早く動いてるルーピン先生にまた会いたいですvv(〃∇〃)
(個人的には第3弾が一番面白かったと思うし^^)


■それにしても、何故5巻を平日に発売するかな~。
平日にしたかったと言うよりは、1日にしたかったのだろうけど。
あぁ、週末まで読む暇なさそうです……(><)

ハリー・ポッター魔術レベル診断

■昨日に引き続き、占いページに行ってみましたv

ハリー・ポッター魔術レベル診断
あなたのホグワーツにおける【魔術力】は【アルバス・ダンブルドア】レベルです。
あなたにぴったりの魔法アイテム:百味ビーンズ

知性度  100%
勇敢度  84%
狡猾度  9%
臆病度  75%

いや、たとえ私が魔法を使えたとしても、間違ってもダンブルドアレベルにはなれないよ。でもネビルよりは上だと思いたい(笑)
勇敢度と臆病度が共に高いのが笑えます。勇敢かつ臆病って……一体どんな人間だよ!(^^;)
てゆーか、昨日のルパンキャラチェックでは「天才度:1% 、狡猾度:78%」って出たんだけど、今日は「知性度:100%、 狡猾度:9%」か……。
この正反対さは何なんだ(笑)

ついでに、こんなの↓にも挑戦。

ジャイアン度チェック
あなたはジャイアン気質とは程遠い、優等生なしずかちゃん気質です。
あなたにぴったりのお友達タイプ:出来杉くん

ジャイアン度  4%
のび太度  42%
ドラえもん度  60%
しずかちゃん度  100%

私にはジャイアン適性は無いようだ(笑)


BlogPeopleの「トラックバック・ピープル」で、また一つ申請が通ったので御報告します!

「ハリー・ポッターを語ろう!」
トラックバック先URL:
http://member.blogpeople.net/TB_People/tback.jsp?id=00308

(カテゴリ: 芸術と人文)

ハリポタ関連のトラックバックをお待ちしております♪

[:雷:]#8/28追記。スミマセン!(バナーの)稲妻模様が実は逆向きだってことが発覚しました!でももう変更できないし~……(@@;)

バナーの稲妻模様、ちょっと太くなりすぎたかな。色を付けずに目立たせようと思ったら、なにやら目立ち過ぎちゃって(笑)
バナーは透過処理済みですので、宜しければリスト表示に使ってやってくださいませv
(実は先日作った大河新選組やルパン三世のバナーは、透過処理してませんでした………あわわ、申し訳ありません:;)

『浪漫狩り』#3

■昨日、岩崎陽子先生の『浪漫狩り』3巻を購入しました。
まずは描き下ろし表紙。フォーマルスーツの猿渡先生と羽佐間さんって珍しい組み合わせ(?)ですね。猿渡先生はともかく、羽佐間さんと言えば“冒険者ルック”が多いし(笑)
CG苦手な私は、このバイクの光沢とかどうやって塗ってるんだろう?って気になってましたが、よく見ると羽佐間さんが手に持っている紙切れってどこかの地図じゃないですか!うわぁ~、こ、細かい(^^;)
(岩崎先生の公式サイトにも、イラストがアップされています)

さて、中身について。
2巻にて犬神のせいで怪我を負った猿渡先生は、まだ入院中でした。この辺が結構リアルに描かれてるな~と思います。
少年漫画とか、大怪我負っても次の回では復活してたりしますからね(作中の時間が飛ぶせいもあるだろうけど/笑)

彼と羽佐間さんの恩師・楢崎教授が登場しますが、この教授も結構イイ性格してらっしゃるわ(笑)
学生時代の彼等のエピソードも入ってますね。学ラン姿が初々しいな~♪
しかも猿渡先生は短髪だ!…と思ったら、羽佐間さんは当時から長髪ですか( ̄∀ ̄)b でもこの頃で長髪の学生って、かなり珍しいのでは……?(大正時代だっけ?)
まぁ、大財閥の御曹司(妾の子)だそうだし、そういう所は大目に見られてそうな気もします。歴史に疎いので、よく解らないけど。
(岩崎先生の作品には、デフォルトで長髪キャラが多いですけどね/笑)

あ、解らないことと言えば、もう一つ!
現在、猿渡先生も楢崎教授も秋津州大学で働いているけど、猿渡先生も羽佐間さんも東京帝国大学の出身ですよね? その秋津州大学を訪れた羽佐間さんが「震災で少し変わっていた」と言ってたけど、つまり“秋津州大学=帝国大学”ってこと??
それとも、以前の秋津州大学のことを知ってたってこと??
う~む、理解力低いのでよく解りません。何か見逃してるのかしら。

[:クローバー:]#8/28追記。おそらく後者が正解です。読み返してみたら、ど~も別の学校の話をしているらしい…(笑) つまり、楢崎教授が秋津州大に移るときに、弟子(助手?)の猿渡遼太郎も連れてきた(もしくは追ってきた?)ってことでしょうか?

回想シーンでは、またもや猿渡先生が大怪我を。そっか、後のあの傷跡がコレだったのね。結構大きな跡になっちゃうみたいだけど、一体どんな怪我だったのでしょうか(怪我を負った瞬間は出て来なかったし)
足場に使っていた木が折れて、その尖った部分に引っ掛かれた…とか?
それはともかく、てっきり父親絡みの事故で負った傷かと思ってたので、ちょっとビックリしました。そっか、父親の顔も覚えてないのか。そりゃ無理だ(^^;)

回想に出てきた昔の実澄ちゃん、袴姿で可愛い~vv(〃∇〃)
幼馴染とは言っても、猿渡先生より年下だったのね。でもまるで遠慮の無い彼女が素敵です(笑)
今も昔も全力で遼ちゃんの心配してるってことが分かって、微笑ましいですv
しかし江津子叔母さんって、綺麗な人だな……(でもお姉さんと全然違う感じですね。性格も雰囲気も)

那珂川さんの“正体”の話は笑いましたv
猿渡先生に「何か隠してるんじゃないか」と訊かれて(実は色々と隠している)、とっさに「ピアノ」が出てくるとは!!あ~、カワイイ~vv(≧▽≦)
この分だと、訊く度に彼の“特技”が増えそうですね。「料理」とか(笑)


──感想はそんな感じかな。

よっし! ようやく他の本誌読者様に追い付いたぞ!!
実は私が本誌を買うようになったのは、この3巻中の話の時だったので、2巻以降から数話読んでない話があったのです。
でもこれで全部読めたので、これからは遠慮無しに感想書くゾ~♪(笑)


あ、そうだ、一昨日発売の『浪漫狩り』ドラマCDのことですが……
まだ入手できてないんです~(><)
本屋にもCDショップにも置いてないんだもんなぁ~。やっぱりネット使うしかないのかしら…(でもウチ、ネット通販に理解が無いから無理かな~。よよよ…)
とりあえず、もうちょっと探してみます…。


■そのドラマCDを探してとある店に行った時、見付からなかったもんだから、ルパン三世のテレスペDVD『ルパン暗殺指令』を買っちゃいました♪
これと、『1$マネーウォーズ』は前々から買いたいと思ってたのでvv
……だがしかし、『1$』の方は発見できず。
ガーン! 前回(だいぶ前)に来た時にはあったのに!!
あの時買っておけば良かったよ……(ーー;)

ルパン三世キャラクターチェック

今日は何度投稿するんだ、って感じですが…(三度目ってのは初めてかも/笑)
ネットサーフィン中に見付けてしまったので、ルパン三世キャラクターチェック(無料占い)ってのをやってみました。
(トップページはこちら
質問に答えていくと、自分がどのキャラタイプなのかってのが分かりまするそうです。
……しかしこの質問、あらかじめどれかのキャラになりきって答えないと、「一般人の感覚」では答えられないと思うのですが…(笑)
とりあえず私は、こんな↓ことになりました。


結果: 石川五右ェ門

天才度        1%
クール度      77%
ダークホース度  100%
狡猾度       78%


天才度がってのが、激しく笑えます(爆)



他の占いは、また今度やってみます。ハリポタとかもあるし!

是非皆さまの結果もお教えくださいv

トラックバック・ピープル(その3)

立て続けにこの話題ばかりですが。
ネタ探しにTrackback People内を回っていたら、こんなテーマを発見。
「個人名スパムメールを晒しましょう」
最近、業者を名乗らず、個人名で送信されるスパムが増えてきています。それらに関するエントリも増えてきていますので、この手のスパムに間違って返信したりして、被害を被らないように、注意を喚起するため、関連した記事を書いたときに(過去のものでも構いませんので)トラックバックしてくださいますよう、宜しくお願いいたします。個人名スパムの情報を共有しましょう。

おぉ、これは良いじゃないですかv
早速いろいろとトラックバックされてる記事を拝読しに行きましたが、本当に昨今のスパムって手口が巧妙ですね~。
でも巧妙なのは手口だけで、文章センス自体はイマイチだと思うのだけど(笑)
まぁ、スパムだと分かっていないとつい騙されちゃうかもしれないし、こうして様々な情報が手に入るのは嬉しいですね。


というワケで、私も以前に書いた記事「メールもらったので返信しました」をトラックバックしてみました。
既に同じ内容の記事もいくつかあったけど、同ネタのトラバが多いほど、それだけ世に広まっているってことの目安にもなるでしょうし( ̄∇ ̄ゞ

何かアヤシげなメールが届いたら、まずはチェックしてみましょうv

トラックバック・ピープル(その2)

昨日の記事で、自分で申請したテーマのことで「その内オリジナルのバナー作ろうと思ってます」と書きましたが、“その内”どころか昨夜早速作って登録しちゃいましたv

続きを読む »


トラックバック・ピープル

BlogPeopleの新サービスで、「トラックバック・ピープル」ってのが始まった模様です。
「BlogPeople トラックバック・ピープル」を利用すれば、BlogPeople内に設定された特定の話題にトラックバックを送ることで、その話題に興味がある人とのつながりを簡単に作ることができるようになります。
(引用はこちらから)

──だそうで。

早速チェックしに行ってみたら、私がよく書く(?)話題のテーマが無かったので、つい自分で作っちゃいました~( ̄∇ ̄ゞ
(新規テーマ作成の場合は審査あり)

大河ドラマ・新選組!
トラックバック先URL:
http://member.blogpeople.net/TB_People/tback.jsp?id=00210

ルパン三世
トラックバック先URL:
http://member.blogpeople.net/TB_People/tback.jsp?id=00214



カテゴリは、どちらも「エンターテインメント」です。
ちなみに、BlogPeople会員じゃなくともトラックバックできます。宜しければ使ってやってくださいませ(^^)

まぁ、ルパンの方はあまり需要が無いような気はしますが…(テレスペ前だったら需要あったろうに!)
大河の方は、早速トラバしてくださった方がいて嬉しいです~vv こちらはどんどん増えそうですね。

あ、そうそう。表示されてるのはまだ既存のバナーですが、その内オリジナルのバナー作ろうと思ってます
ご自分のブログに該当のリストを表示させなきゃ、バナーなんてあまり関係ないですが。もしそんな奇特な方(笑)がいらっしゃいましたら、もうしばしお待ち頂けると幸いです(^^ゞ


しばらく様子を見て、他に良さそうなテーマがまだ登録されてなけりゃ、また自分で作っちゃおうかな~♪
(作成者が誰なのかは表示されないので、いくつ作っても気が楽だv/笑)

今週の水戸黄門(第33部18話)

昨日の『水戸黄門』の感想です。第33部18話「帰って来た風の盆」

ん~と……
印象薄かったので、あまり書くことを思い付かないです(^^;)
話としては、奉行や紙問屋の悪事を殿様に訴えようとして悪人に消された若者が、実は生きていた──って感じ。
ご老公たちが皆で盆踊りを踊るってるのが楽しいね。
千太もノリノリで唄ってるし。
キャラ的には可もなく不可も無く……義姉のおせいが威勢が良くて格好良かったな~。根は優しいとは言えど、あのぐ~たら旦那を何故見捨てないのか謎だけど。
悪人は相変わらず「悪パワー」全開だし(笑)

ストーリー的には、先程も書いたように印象薄くて物足りなかったです。当り障りのない展開っていうか。まぁ、それ言い出すと「偉大なるマンネリ」では無くなってしまうのかもしれませんが( ̄∇ ̄ゞ
とりあえず、ラストで「お裁き」の場面がカットされたのが、ガクッときました。踊りたいから(←ご老公が)後回しにしたんでしょうけど、ご老公の口から厳しい叱責の言葉が聞きたかったな~。
殿も、事情が分からないまま勝手に納得してるし。

あと!見る度に思うし、ここでも何度も書いてることだけど、印籠出しシーンは面白いねぇ。アホらしくてv(コラコラ)
だってさ、格さん助さんの「控えぃ」「控えおろう」を聞くだけで、皆サ~ッと左右に移動して座る準備してるんだよ!?
まだチラリとも印籠出してないのに!(爆笑)
せめて、印籠が出て来てから慌てて欲しいんだけどなぁ~(^^ゞ

記憶力が~

■何故でしょう。

パソコン閉じた後に「あ、あのコト書き忘れた」「アレも書かなきゃ」って色々と小ネタが思い浮かぶのに、こうしていざパソを開くと、何を書くつもりだったのか綺麗さ~っぱり忘れ去っているんですけど…(爆)

……それは単に、私の記憶力の問題なのだが。


■あ、そうそう(一つ思い出した/笑)
今の内に宣言しときますが、来月1日から2週目くらいまでは、ブログの更新が飛び飛びになる……かもしれません。
月初は結構忙しいので、パソコン開いてる暇があまり取れない(かもしれない)んですよ~(><;)


■以下、サイト関連の話題です。
ブログのみの訪問者の方は、お読みにならなくて結構ですよ~(ここからリンクしてないから意味ないし^^;)

続きを読む »


人目を気にしない人達

■ブログトップページの記事表示件数を10件から5件に減らしました。
カスタマイズするほど見た目にはすっきりしてきたけど、その分いろんなスクリプトの記述が増えちゃって、かえって重くなっちゃった(ような気がする)んですよ。
JUGEMはもともと(時間帯によって)重かったりするからねぇ~。5件も削ったから、これでちょっとは軽くなった……かな?(^^;)
あ、それと、以前の記事で言ってた通り、記事テーブル枠の画像の色を少し薄く変更しました。正直、変えた方が良かったのか悪かったのか、よく分かりませんが(笑)


■とてもどーでも良いことなのですが。
昨日南港のインテに行く途中、電車の中で私達の近くに座っていた女性二人が、しっかりと手を握っていました。
化粧濃くて年齢よく分からなかったけど、二十代前後かな。その二人が、隣り合った手を繋いでいたのです。指を絡ますような、しっかりとした握り方。
あの~……目のやり場に困るんですけど(笑)
小学生くらいのコたちなら、同性で手を繋いでても仲良いんだな~♪って微笑ましく思うけど、イイトシした大人がンなことしてたら、なんだかアヤシイ関係か!?と思ってしまふ……。
私も冬は手先が極端に冷えるから、学友の手で温めてもらったりしてたけど、でもそれを関係ない人に見られるのはちょっと恥ずかしかったけどなぁ。
見られても構わないってことは、つまり本当にそーゆーコトなのかしら??
(と、邪推してみる/笑)


■ふと気付いてみると、胸部手術をしてからとっくに1年が経過してました。
去年の6月末だったかな~?
あの頃は、2ヶ月ほどネットに触れなくて辛かった。
そして、全てが初体験。全身麻酔も午前中一杯掛かった手術も。
胸腺ってところに出来た腫瘍(←良性だけど、膨れ過ぎて気管を圧迫してた/汗)を取り除いたんですけど、その後は特に後遺症もなく、健康と言えば健康です。
不健康な生活してるけど、まぁこれは関係ないし( ̄∇ ̄ゞ
あ、でも、後遺症と言えば。筋肉って、動かさないと本当にあっと言う間に減りますね~!しばらくの間腕が上がらなかったのは当然のこととして、その後も上半身(だけ)が痩せたまま元に戻りません。
自分でもさすがに痩せ過ぎだと思うんだけどなぁ。無い胸が更に無……(以下略)

『新選組!』 第33回「友の死」

■え~ん、山南さ~ん(><)
今日の大河は、ティッシュ箱片手に観られた方が多いはず……。


■……と、その前に、今日の日記を。
今日は、ルパン仲間のピータロウさんと井上梓さんと一緒にインテックス大阪に行って参りました。
いやぁ~、相変わらずの人出だなぁ。もともと人混み苦手なので、何度行っても慣れませんね(^^ゞ
(と言っても、これで3度目くらいですが/笑)
ルパンサークル目当てだったんですが、今回は思ってたよりは数あったので嬉しかったですv それと、『浪漫狩り』を扱っていらっしゃるサークルもありました!チラリと見たところ、表紙絵とかが物凄く素敵でした~(〃∇〃)
……でも、所謂女性向きなのよね。
健全モノしか読めない私には、所詮行くだけ無駄な場所なのでしょうか……(ーー;)
ま、いいけど。一番の目的は、ピーさん達と直接テレスペ感想言い合うことだったから!(負け惜しみ)


■では、大河感想です。

……。

…………。


とうとう来ちゃいましたよ、この日が。



山南さんが、お亡くなりになりました。脱走の咎により、隊規に基づいての切腹です。
本当は逃げ延びてもらいたかったし、新選組の皆も同じ気持ちだったろうけど。
永倉と原田が直接逃げるよう言い、土方は見張りの島田を遠ざけ、源さんは密かに旅用の包み(食事)を用意したけれど。
でも山南さんは、生き延びることを選びませんでした。
全てのことを皆に任せて、一人で逝くことを望みました。


うわぁぁぁぁぁ~~~~……

ダメだ、何も感想書く気が起こらないよ。

書きたくないって言うより、書けないって言った方が正しいかもしれません。
だって、正視できなかったんだもの。絶対に泣くと解ってたから、ほとんど映像を直視することができなかった。何故かって、夕飯食べながら親と一緒に見てたから。さすがに思いっきり泣くのは躊躇われるシチュエーションです……(苦笑)

あぁ、それでも。チラ見だろうと、悲しいものは悲しいです!


明里さんの涙と、近藤&土方の号泣が、全てを表していると思いました。



山南さん。
貴方はこんなにも、皆に愛されていたのですよ。

それを、忘れないでください。


私たちも、貴方の笑顔を決して忘れないから────





……と、マジで書きたくなったくらい、悲しみの深い回でありました(><;)

#8/23 冒頭部分にちょっと付け足し&変更。余所様のブログにトラックバックさせて頂いた時に、なんだか(表示が)恥ずかしいことになってるので……(笑) 既にトラバしてる所は意味無いけど^^;

「メールもらったので返信しました」

少し前に、こんなメールが届きました。

件名:メールもらったので返信しました
受信日時:2004/8/9 10:30

私のパソコンに件名も本文も書いていないメールが来たので
とりあえず返信してみました。どちら様でしょうか?
私は山本と申します。間違いだったらごめんなさい


あら。以前メールやり取りしてた人に、間違えてヘンなメール送信しちゃったのかしら…?
と思ってアドレス帳をチェックしても、該当のアドレスは無し。
自分が登録してない人に、間違いにしろウィルスにしろ、こちらからメールが届くはずが無い……ですよねぇ~?(自信なし)
ちゃんとウィルスチェックしてるし!

もしかして迷惑メールの一種かもしれないと思い、今まで放置していたんですけど、メールボックスの整理の際に気になって、ふと「メールもらったので返信しました」でワード検索してみました。

そしたら、引っ掛かる引っ掛かる!(笑……いゴトじゃないか^^;)

やはりスパムメールらしく、同じようなメールが大量に散布されているようです。
つい騙されて返信しちゃうと次々にメールが届くようになり、そのうち出会い系サイトに誘導されるのだとか。
zap-style様にて、詳しい「その後」が掲載されています(笑)
てゆーか、巷で流行してるスパムだそうなので、もしかして私、話題に乗り遅れてる!? ……んだろうな、きっと( ̄∇ ̄ゞ

いやはや、放置して正解でした。
(実は、最初は返信書く気で下書きまでしてました/爆)


ちなみに、これとは別に、数日置きに「あかねです。アドレス変更しました♪」(←すぐ削除するのでうろ覚え)ってタイトルのメールが届くんですよ。
中を見ると、どこかのサイトURLが。
どうせ出会い系だろうと思って一度も飛んだことはありませんが、次々と別のメルアド使って送ってくるから、鬱陶しいことこの上ない。
とにかく、こういうのは無視するのが一番ですけどね(^^;)


皆さまも、身に覚えのないメールにはどうかお気を付けを!!!
そして、まずは検索しましょう(笑)

カウンターが上手く表示されない…

■あ!しまった。
昨日カスタマイズ完了とか言っちゃいましたが、記事枠内の画像にぼかし掛けるのを忘れてました。
その方が見やすいかな~と思いまして。まぁ、やってみないと分からないけど(笑)


■ところで、カスタマイズのことで困ってることがあります。
アクセスカウンターの数値について。
今のところトータル数、今日の数、昨日の数が表示されるようにしてるんですが、それがトップページでしか正常に動いていないんですよ!!
トップから記事別のページに飛ぶと、そのページだけのアクセス数が表示されるんです。
今までは全部がそうなっていたのですが、色々とテンプレートをいじっている内に、何故か「トータル」だけは実際のトータル数が表示されるようになりました。「今日」と「昨日」は、あいかわらずそのページのみのアクセス数です。
まぁ、それでも少しはマシになったかな~(^^;)

……と、思ったら。


「トータル」の表示が、ページによってまちまちなことが分かりました!!
どうやら、コメントやトラックバックが1つでも付くと、個別アクセス数に変わってしまうらしい。。。
つまり──
[:スペード:]このページにはコメントもトラックバックも付いていないので、全アクセス数(現在:1074アクセス)が表示されていて、
[:スペード:]このページにはコメントが付いているので、そのページだけのアクセス数(現在:8アクセス)が表示されている。
──というわけです。
(8/21追記。↑の1つ目のページも、トップページとは違う数字でした!全然ダメです……><)

記事だけでもそんな感じだから、カテゴリ別とか月別ページとか個別記事ページ以外の場所を開いてみると、当然個別アクセス数だけしか出てきません。


な、何故だ──────!?
他のJUGEMブログさんでは、どのページ開いても、ちゃんと全アクセス数が表示されてるのに!!( ̄△ ̄#)


だってさ、検索とかで直接個別ページに飛んできて、アクセス数「03」とかだったら恥ずかしいじゃないの……。
(3ヶ月前からブログやってるから、トータルが2桁以下ってことは有り得ないんですよね~。少なくとも、私がほぼ毎日アクセスしてるから/笑)



それにしても、原因がさっぱり解りません。
実は不具合はこれだけじゃなくて、以前はサイドメニューのコメント(トラックバック)からジャンプしても、直接コメント(トラックバック)部分に飛ばずに、個別記事ページの一番上に飛んでいました。
テンプレートを何度かダウンロードしてカスタマイズし直したら、何故か上手く飛べるようになりました。
これまた、原因がさっぱり解りません(笑)


う~む。おかしいのはウチのブラウザの方……?(><;)

とりあえず完成

一つ前の記事での予告通り、記事テーブルのデザインを少し変更しました!!

……ど、どうでしょう?(ドキドキ)

空画像が好きなあまり、とにかく同じ画像ばかり使っちゃいましたけど(笑)


実は画像のみをそっくり入れ替えて、ちょっと違うテンプレートも作ろうかな~と思ってます。
季節ごととかに替えられたら、素敵……かな?( ̄∇ ̄ゞ

もうちょっと!

■今日もちょこちょことカスタマイズ続行中です。
ほぼ完成してるんですけど、別のパソでもイメージを確認してみたいので、公開はもうちょっと後になります。
(早ければ今夜、遅くても今週中に^^)

いやぁ、それにしても疲れた!!
このJUGEMブログとかレンタルBBSのテンプレートをいじってると、自分がいかに応用力が無いかってことが分かりますね~(笑)
遊び半分と言えど、もう5年以上パソに触ってるのでHTMLに関しては大体理解できてるとは思いますが(でも基礎だけ)、CSSの方はさっぱりです……(;^_^A


■ネタが無いな~。
世の多くのブログはアテネオリンピックの記事で賑わっているようですが、スポーツ観戦が苦手な私には縁の無い話題なのです。
苦手と言うよりむしろ、スポーツ自体が嫌いなのだ!!(爆)
もちろん自分が運動嫌いだからってのが一番の原因だろうけど、子供の頃、親が野球だの相撲だのをTVで点けてばかりいたので、他のアニメとかが見たかった私はスポーツそのものに敵意(?)を持ってしまったらしく……
今でも野球はダメです。TVで見るのはもちろん、新聞記事で目にするのもイヤなので、選抜とか高校野球の時期になると憂鬱でしょうがなかったり。
あぁ、関係者の皆様ゴメンナサイ~……

それでもオリンピックとかの選手の皆様には、是非とも頑張って頂きたいですけどね。と、一応フォローしておこう(^^ゞ
ちなみに夏期はシンクロ、冬期はフィギュアスケートが、オリンピックで唯一私がTV観戦する競技だったりします(笑)

まだまだカスタマイズ中(その2)

え~と、さっきの記事の続き(?)です。
サイドメニューの画像と共に、ページ上部の画像も変更してみました。一応おそろいです( ̄∇ ̄ゞ

とあるサイト様の加工フリーの写真素材を使わせて頂きました。最初は自分で撮った写真画像を使ってたけど、やっぱり素材屋さんの画像の方がキレイですね(笑)

それから、同じくJUGEMカスタマイズ講座様のカテゴリー・月別アーカイブで一覧表示スクリプトもお借りしました。
今までは月別とかカテゴリ別を開いたら、記事がそのまま全部ズラズラ~っと並んでしまって、記事数が多くなるほど見づらくなってたけど、これでちょっとは見やすくなりそうですvv
……と言うほど、まだ記事数は多くないですが。


さてさて、今後もじわじわとカスタマイズしていく予定です。
それにしても、ちょこっと変えるだけで随分時間が掛かったよ……(;^_^A

まだまだカスタマイズ中

■今日は大幅にカスタマイズしてみました。
と言っても、見た目で変わったのはサイドメニューを折り畳んだことくらいですね。(JUGEMカスタマイズ講座様のナビゲーションの折り畳みスクリプトを借用させて頂きました^^)
今までの画像だとちょっと合わなかったので(開閉部分の文字が模様と重なってしまうので)既存の別画像に差し替えましたが、どうやら長さが足りないようで、これもかなり微妙だな~(笑)
その内また別のモノに変える予定なので、それまでしばしお待ちください( ̄∇ ̄ゞ

実は他にも密かに変えた部分とかがあるのですが、説明に苦労しそうなので書くのはヤメときます(笑)

しか~し、当たり前だけどカスタマイズするほど追加するスクリプトが増えますね。見た目はすっきりするけど、タグが増えたらその分読み込みが遅くなるんじゃないかと素人は心配してしまいます。
その辺どうなんでしょうね…?


■なにやらブログの管理画面が変わって、クリック一つで自分のテンプレートをJUGEMテンプレ同盟に公開できるようになってました。
おぉ、すごい。早速いくつも登録されてる!……と思ったら、なんだ、まだ公式テンプレばかりか(笑)
投票もできるようなので、今後の参考になりそうです。
でも編集時にうっかり「公開する」を選ばないよう気を付けよっとv

『プリンセスGOLD』9月号

■秋田書店の『プリンセスGOLD』9月号が発売されたのでGETしてきました。
目当ては岩崎陽子先生の『浪漫狩り』
まず本誌冒頭の折り込み?に、25日発売の『浪漫狩り』ドラマCDの広告がカラーで載ってました。なんだか先生のゴキゲンさが伝わって来て楽しいです(笑)
それから新選組特集ページでは、「読者が選んだ新選組作品ベスト3(漫画)」で『無頼』が1位へ。
そりゃこの雑誌で集計したらそうなるだろ。とは思いますが(笑)、何にしろ無頼が上位に来るのは嬉しいです♪


■作品は真っ先に『浪漫狩り』をチェック。
以下『浪漫狩り』本編ネタバレ。…と言うより、本編読まれてない方にはワケ分らん感想になっております(^^ゞ

続きを読む »


今週の水戸黄門(第33部17話)

■ハリポタ関係のページを色々と見ていて、うっかり5巻ネタバレを読みそうになりました(笑)
既に大筋は知ってるけどね。味方の誰が死ぬか、とか……(><;)


■では、昨日の『水戸黄門』感想です。第33部17話「愛を救った職人魂」
ん~と……
一番ツッコミたいのは、早苗の父の存在がほとんど無視されていたということ。庄五郎がかつて早苗の母と懇意であったにも関わらず、兄弟子にその座を譲ったってのは分かるけど、でも庄五郎は早苗とは何も関わりがない(ってワケでもないけど)只の人のはず。
いくら死んだ母の本当の想い人が庄五郎だと知っていて、その上父も既に亡くなっているからといって、庄五郎と母のことしか考えていないような早苗の姿に疑問を持ちました。
だってさー、普通フクザツに思わない?父の存在は何だったのか、って。まぁ母親が亡くなったのはかなり昔の話らしいので、とっくに吹っ切れてたのかもしれませんが(それにしても実の父親無視し過ぎ)

ラストの「お母さんの歌が聞こえる」も、ちとやり過ぎじゃないかと思いました。感動モノって言うよりホラーだよ、ありゃ。聞こえたのが庄五郎だけだったとしても……(ぞわわっ)

その庄五郎が持ってた(自分で彫った)雀の置物、可愛かったです~vvあぁ、私も欲しぃ~vv(≧▽≦)
でもあれ、彫り師の腕よりも、色付けする人の腕の方が重要だと思うけど。私は昔美術の時間に木製のシジュウカラを作ったことがあるんですけど、形はダメダメだったけど、色を塗ったらなんとか鳥に見えました(笑)


■ウチの水戸黄門カテゴリ見たら笑えます。同じ記事タイトルばかりだ……v

和洋折衷夢

■夢を見ました。
忍装束のお銀(by『水戸黄門』。お娟かもしれない/笑)が隠し部屋に飛び込むと、そこには壁一面に侵入者をチェックするモニター画面が。
部屋の外から浴びせられるライフル(と思われる銃)の集中砲火。
危ない、お銀!!
そこに颯爽と現れたのが、なんと冴羽リョウ(by『シティーハンター』)。パイソン片手にお銀に助力してました。

………って、一体どーゆー夢なんだ(^^;)

舞台は仄暗い石造りの地下室っぽい感じでしたが、全体的な雰囲気がハリポタチック(?)だったので、多分月初に見た映画第3弾の影響かと思われます。
いやぁ~、それにしても謎な夢だった(笑)


■ここ数日使って、ハリー・ポッターを読み直してみました。(これも夢に関係してるかも^^)
一番好きな3巻だけを読むつもりだったのに、読み終わってみると気になってつい4巻にも手が。
実は4巻は1~3巻ほど何度も読んでないので、5巻発売までにまた読んでおいた方が良いかな~と思ったのです。
で、4巻を読んじゃうとやっぱり最初の巻も読まなきゃ!!と思ったわけでして……
結局3、4、1、2巻の順番に全部読んでしまいました(笑)
これなら、素直に1巻から読めば良かったですね~(^^ゞ

でもこれで予習はバッチリです!!(〃∇〃)
いつでも来い!5巻発売日!!(まだ2週間ほどあるけど……うずうず)


■ちと付け足し。
マガジンで『金田一少年の事件簿』が一時復活してるようですね。先日本屋で表紙見てビックリしました!
でもその代わり『探偵学園Q』が休止中(らしい)……。
こっちも面白くなってきた所だったのにな~。でもとにかく金田一少年~が好きだったので、復活してくれて嬉しいですvv
立ち読みできないので中身が分らないけど、そのうちコミックス化してくれるかな……?(期待の目☆)

『新選組!』 第32回「山南脱走」

■そろそろ日記再開します~v
この休み中、いろんなことが出来た!!
……と言うはずだったのに、何をしていたんだ私は……(知らんよ)


■では、大河感想です。
うわぁぁぁぁ~……山南さん、初っ端から浮きまくっております(@@;)
でも同じくらい武田が浮いてるので、本人達はあまり気付いてないかも(笑)

伊東甲子太郎が参謀として新選組に迎え入れられました。自室に下がって早々、引き連れてきた門人達に本当の目的を話します。なんかもう、組織を乗っ取る気満々だし!
その伊東先生に、山南の方がマシだとはっきり言う土方。凄いなぁ。伊東が入隊しても、最初から亀裂入りまくりじゃん(爆)
その土方は、山南のいとま乞いはすげなく却下したくせに、沖田には「今あいつに抜けられたら困る」と本音を。伊東を抑えるためには弁論の立つ山南の助けが必要とのこと。
やっぱり本心では頼りにしてるのね~vv 性格的にはソリが合わなくても、仲間としては信頼しているのでしょう、きっと( ̄∀ ̄)b
……と思いつつ……いや、あのね、それ本人に言ってあげてよ!!
自分が必要とされていると認識できたら、ちょっとは脱隊を思いとどまってくれたかもしれないのに~(><)

明里さんって、おもしろいキャラですね。あんだけ自分のことアホアホ言う人も珍しい(笑)
でも私無知なもんで、あの化粧がどうなっているのかがかなり謎なんですけど……。

永倉と原田が騒ぎを起こそうと、突然喧嘩をおっ始めるところは笑いました。いやぁ、なんともワザとらしい!(爆笑)
でも笑えたのって、ここくらいなんですよね~。後はとにかくハラハラしっぱなしだったので。あ、いや、冒頭の「腰巾着武田」も笑えましたがv
ますます調子に乗ってた捨助は……あれ、笑うところなのかしら?(^^;)
それはともかく、喧嘩騒動の隙に屯所を抜け出した山南さん。あぁ、哀愁が漂っているよ……。
翌朝皆が脱走に気付いたとき、武田は斎藤に追わせようとしたけど、それを制して近藤は沖田を指名。この時、土方と近藤がチラリと目配せをしてましたよね。斎藤はマジメに追い掛けそうだけど、沖田なら(自分たちの意を汲んで)「つい」見逃してくれるだろう、と思ったのでしょうか。……切ないなー(;_;)

今週&来週は実はあまり見たくなかったんですけど、今週よりも来週の方がもっとキビシイでしょうね。予告見ただけでもう極限状態ですよ!(早過ぎ)

ネット使用制限令

──が、「また」出てしまいました(何度目だよ!)

先週はずっとパソコンに触っていたからなぁ~……。
さすがに自分でもやり過ぎたと思ってます。ここんとこニキビの出が酷いのは、やはり寝不足のせいなのか(ーー;)

まぁ、数日間休みが取れたので、その間は親記事の新規投稿は控えようかな~と思っております。オフラインでやらなきゃならないことも、たくさんあるし。
ネット自体には、隙を見て繋ぐ予定ですけどね♪(コラコラ)
とりあえず、来週辺りには普通に記事書いてると思われます(笑)


■今またハリー・ポッター3巻を読み直しています。
う~む、やっぱり本は良いなぁvv 映像で伝えきれないことも、文章ではちゃんと書かれているし……(まぁ、ハリポタの場合は長過ぎて、どうしても映画で端折られちゃうけどね:;)
好きな本の好きな場所は何度も読み返すので、結構文章ごと覚えちゃいます。ハリポタとか十二国記とかタイム・リープとか運タロとか。
好きな本がたくさんあるって、幸せだにゃぁ~vv(笑)


■そう言えば、『幽★遊★白書』の完全版が発売されてますね!
先日本屋で1~2巻を見掛けました。通常のコミックスより大判だったかな。
表紙絵は、1巻が幽助で、2巻が蔵馬。てっきり2巻は飛影だと思ってたけど……アニメファンへの配慮かしら。アニメでは確か蔵馬の方が人気だった覚えが。
描き下ろしですかね、あの表紙は。連載時と絵柄がほとんど変わってなくて、なにやらホッとしました(笑)
好きだったなぁ~、幽白。またいずれ、この話もします~v(コミックス持ってるから、完全版はもう買わないつもりですが^^;)

今週の水戸黄門(第33部16話)

■よく行くお店のランチメニューが変わっていてショック!
凝ったサラダと無料のデザートサービスがあったのに、普通のサラダとスープに変更されてしまいました……。いや、あのスープは美味しかったけどね、やっぱりデザートが欲しいよ~(ーー;)


■昨日の『水戸黄門』感想です。第33部16話「娘を守った幽霊騒動」。
いやぁ、なかなか面白かったですよ、今回は!
和尚を筆頭に、寺の連中が胡散臭くて良かった!(笑)
皆大真面目に他人を化かそうとしてるんだもんなぁ~。スモーク替わりに七輪(と思われる)を使うなんて。何を焼いていたかは分らないけど、焼き魚の匂いとかが漂ってきたらさすがにバレると思うんだけど…(^^ゞ

大阪商人に成り済ましたご老公たちが笑えました。特にお娟姐さん……それ大阪弁になってないよ!(笑)

水戸黄門の敵は大抵「悪知恵」の働く悪人が多いのですが、今回は「知恵」のカケラも持ってないだろアンタってくらい、アホっぽい代官サマが出ていらっしゃいましたね~。美女の色香は、かくも人心を迷わすものなのか(;^_^A

ラストのお稲さんの涙ながらのセリフが凄い!とても演技には見えませんでしたよ。
私ゃ芸能界には疎いのでこの女優さんのことは存じませんが、芝居の上手な方だな~と思いましたv 代官に見つかりそうになった時も、本っ当に怯えてるように見えたもの。
男勝りなお滝さんも、あれはあれで味があって良かったけどね(笑)

『新選組!』 第31回「江戸へ帰る」

前回局長副長に反発した原田たちは、狭い部屋で仲良く謹慎中でした(笑) でもリーダー格の永倉は謹慎中と言いつつ会議に出ていたけど……何故だ??
彼等がよく大人しく処分を受け入れたもんだなーとは思いましたが、近藤を赦してしまった以上、自分たちにも非があったことを受け入れたも同然か……。
しかし葛山は意外と鋭いですね!仲間内に密告者が居るかも?ってことに気付きました。そこで皆で議論すれば、もしかしたらスパイを発見して自分も助かったかもしれないのにね。……いや、ムリか。相手は土方だし(;^_^A
スパイ話を振られた斎藤が「俺じゃない」って言ってたのが、ちょっとビックリです。まさか正直に自分だとは言わないだろうけど、そういう所で下手な嘘は付かない人じゃないかと思っていたので。せいぜい黙ってしまうぐらいではないかと(余計アヤシイかな?)。でもまぁ、ここでバレたら斎藤にとっても死活問題(かもしれない)ですからねぇ。咄嗟に誤魔化してしまったのも仕方のないことなのかも……(^^;)

会津公の命を受けて、永倉、武田らを連れて江戸に戻った近藤。そこで見たくもない顔を見てしまいました。いやぁ、上総介殿、アナタ良い性格してますね(笑)
そして久々登場の多摩の親戚の面々。
近藤家の息女たまちゃんが大きくなってて可愛かったです~vv(≧▽≦)

さて、かなり微妙な立場になってしまった山南さんは、ようやく(?)明里さんと出逢いました。私は本当は賢い女性(キャラ)が好きなんですけど(笑)、この人はなんだか良いな~。憎めない性格してますねv
しかし彼女しか酒飲む相手が居ないってのが、山南さんの悲哀を醸し出しているようでした……。
最後の土方と山南の睨み合いが、見ていて辛かったです。
あぁ、次回(と次々回)が──!!(涙)

発売日は定休日!?(その2)

昨日の日記にて、
“ハリー・ポッター5巻の発売日が、私の予約した本屋の定休日だった──!!”
……と書きましたが、書店に確認をしてみたところ、定休日だが当日に手に入るようにする、とのことでした(店を開けてくれるのかな?)
いやぁ、わざわざ電話した甲斐がありました。これで9月1日まで安心して眠ることができますわ(笑)


■ところで、今月1日に映画版『アズカバンの囚人』を見に行ったばかりなんですけど、早速また見たくなってきました。
『賢者の石』の時は最初に映画館で見て、その後レンタルが始まってからまた借りてきて見たんですけど(『秘密の部屋』の時はレンタルのみで済ませた)、今回はレンタルを待ってられません~!早くもう一度見たいよ~~(>△<)
やっぱり3巻の内容が一番好きですから♪(……5巻はどうなるかな……?^^)
本当は映画館にまた行きたいところですが、あの近所の小さなところにはもう行きたくないな~。吹き替え版しかやってないし。かと言って、別の遠い映画館に見に行くのもメンド…(以下略)
しょーがないので、セル版が出るまで待ちます。願わくば、未公開映像が付きますように──!!

発売日は定休日!?

■昨日、ふと気付きました。
第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の発売日は、9月1日水曜日。
私が予約した本屋は、水曜日が定休日。

────ガーン!! Σ( ̄ロ ̄|||)

もももももしや、いやもしかしなくても、発売日当日には入手不可能!!?(激しく動揺中)
だったら予約なんか受け付けないでよ~。わざわざ予約するのは、即日売り切れになったら困るからなのに~~!!(4巻の時は、近所の本屋では軒並み売り切れてた。私は予約してたけど^^;)

でも今更そこを断わって他の本屋に予約し直すってのも……
しょーがないなー。1日だけ我慢……できるかな?(ちと自信無し)
とりあえず、近い内にその本屋に確認してみるつもりです。どうか休日返上して売ってくれますように!(コラ)


■何はともあれ、5巻が発売されたらここに感想書くことが多くなりそう♪
……ということを見込んで(笑)、『ハリー・ポッター』カテゴリを作ってみました。

そう言えば今思い出しましたが、3巻が発売された頃にハリポタに思いっきりハマって、一時は本気でファンサイト作る気でいたんですよ。他にもサイト持ってるので、さすがに無理かな~と思って作成途中でやめましたが(^^ゞ
それでも、今でもやはり大好きです。またファンサイト巡りしようかなvv(もはや忘れられてそうだな~/笑)