好奇心

私はネタバレが割合平気な人間です。
観る(読む)予定の映画だの小説だのの「衝撃の展開」を、うっかりネットで見てしまっても、それほど凹むことはありません。むしろ、その展開を楽しみに観る(読む)ことが多いです。
それどころか、その作品の評価が気になって、事前に自分で調べちゃうこともあります。評価が高い作品だと、観る(読む)のがすご~く楽しみになるしvv もちろん、評価が低いと逆に悲惨なことに…(苦笑)
(さすがにサスペンスの犯人の名とか、大どんでん返しのある作品のオチを、先に知りたいとは思わないけど…^^;)

ただ、そんな私ですが、先日ネタバレ拾いをしていて久々に後悔しました…!
只今連載中のHUNTER×HUNTERを読んだ人様の感想なんて、読むんじゃなかったよ! 展開が気になってしょーがないじゃないかっ!!(私はカイトが好きなのです)
感想なので当然文字のみ。実際紙面でどうなっているのかは想像するしかないんですよねぇ、本誌を読んでいない私には。当たり前だけど。
なにしろ休載ばかりのこの漫画、次巻が出るのは恐らく一年後。あぁ、そんなに待ってられないよぉ~…(><。)←自業自得。


……と言いつつ、今後も懲りずにネタバレ漁りをする予定です(爆)

新・9係(3) 第11話(最終話)


新・警視庁捜査一課9係(season3) 第11話「最期の銃弾」



通算6期目に入ったこのシリーズも、今年分は終了してしまいました。
う~ん、やっぱり全11話って少ないな~。水戸黄門みたいにとんでもなく長くやる必要はないけど(笑)、15話くらいまで放送してくれたら良いのに……と毎年思ってます( ̄∇ ̄ゞ

──さて。
今日のはなかなか面白かったですvv
子供の誘拐事件は中盤で解決(救出)したので、その後の緊迫感は薄れちゃいましたけどね。

ツッコミどころと言えば、銃を構える一条さんに近付けずに、ただ見ている浅輪君とか…(爆)
気持ちは分かるんですよ。強制的に銃を取り上げることなんて簡単に出来るけど、そうじゃなく、彼の意思で思い止まって欲しかったんだろうな……って。だからずっと説得し続けようとしてたわけだし。
でもその照準の先に狙われている人間が居る以上、刑事としてちょっとどうかなとは思いました。
てゆーか、係長っ!なぜその狙われている人を、車外に出しっ放しにしておくんですか!?(これにはビックリした…/汗)

今期は係長と倫子ちゃんが割合仲が良いので、観ていて楽しいですvv
係長に靴をプレゼントするなんて、ほんと、倫子ちゃんも変わったなぁ~(〃∇〃)
妙子さんはラストにちょこっとだけ再演!是非早苗さんも出して欲しかったです。実家からの電話だけでも良いから。

ところで、てっきり今期中に主任交代劇があるのかと思っていただけに、何事もなく終わって逆に驚きました。
いや、個人的には、もうこのままで突っ走って貰いたいですけどね。もしくは小宮山主任誕生でも良いけど(笑)
青柳主任には、次こそ、彼の見せ場を作ってあげて欲しいです!今期は本当に酷かったよ…(><;)
……でもこの9係って、「重要事項がシーズン外の時期にいつの間にか完結してる」というトンデモ設定がたまに発動することがあるので、油断は全く出来ないわけですが。
来年新シリーズが始まった時に、いきなり主任が青柳さんじゃなかったらどうしよう…(びくびく)


今年は年末TVスペシャルは……ないんだろうなぁ、やっぱり…。
放送があったのって、初期の頃だけでしたよね(2回くらいあったかな?)
またやってくれたら良いのに!!
……今気付いたけど、「9係」シーズン1~3の次が「新・9係」シーズン1~3だったわけだから、もしかして、次は「○・9係」シーズン1(○には別の字を入れる)とタイトルがまた変わったりして…??
とにかく、放送が終わっちゃって残念だけど、来年が楽しみですvv(≧∀≦)

新・9係(3) 第10話

新・警視庁捜査一課9係(season3) 第10話「悪魔の連載」


久々に被害者が完全な外道でホッとしました(爆)
……いや、だって、ここんとこの被害者の描写って、“ヤな奴に見えたけど実は善い人なのよ~”ってラストで無理矢理持ち上げるパターンが多かったから。
取材対象にちょっと邪険にされたからって、なんであんなに根に持つんだろ。雑誌記者なら、相手に無視されたりすることって普通に多そうな気がするけど…。あんな性格じゃあ、それこそ周囲に敵を量産してたんだろうな~と思ってしまいます(;^_^A

常時「主任モード」になってきて仕切りたがる村瀬さん。
冷静なようで意外と猪突猛進ですね。……って言うか、いろいろと失ってしまった分、焦りが前面に出ている感じ。本人無自覚だろうけど(笑)
そんな鬱陶しい(!)村瀬さんと青柳さんが居る9係の中で、「あなたがしっかりしてれば良いのよ」と早瀬川さんにアドバイスを受ける小宮山さん。
……まさか、あの二人を差し置いて小宮山主任誕生への布石か!?(笑)
青柳主任の降格と小宮山さんの警部補への昇級が必要だろうから、現実的には難しそうだけど…。でも、その体制が一番上手くいきそうな気がします。
青ちゃんも、小宮山さんの指示なら(村瀬さんの指示よりは)素直に聞きそうだし!( ̄∇ ̄ゞ

飛蚊症のボクサーって、あの時点では既に自分の症状を理解していたわけですよね?
そんな人が目の前を何度も払う仕草なんてするだろうか…?と思っちゃいました。追い払っても無駄ってこと、知ってるはずなのになぁ…(まぁ、そのシーンがないと係長のツッコミを入れられないんだけど^^;)


次回、もう最終回なんですね~!
予告ではいつもよりハードな感じだったので、楽しみですvv

トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3 (2010年)



「泣ける」との評判でかえって手が出なかった三作目を、ようやく借りて来ました。
家人が居る中で感動的な物語(映画に限らず)を観る(読む)ことに、抵抗があるんですよね~…。なにしろ私、とんでもなく涙もろいので(苦笑)

で、観てみた結果──

泣・け・た!!(笑)



以下、感想です。ネタバレあり。
吹き替え版観賞。

続きを読む »