スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警視庁捜査一課9係 season10 スタート!

本日より、9係の10期目が始まりました。
イメージとしては相棒(今年season14をやるはず)の半分くらいかな~って感じなんだけど、もうそんなに経つんだねぇ…(しみじみ)

面白かったですよ。
1時間モノ(あるいは1時間半モノ)を無理に引き延ばした感はあったけど、9係は普段からそんな感じですものね。お涙頂戴シーンと係長による説教シーンは、毎回毎回呆れるくらい長めな印象です(苦笑)

捜査本部に乗り込む小宮山主任が格好良かったです!
こういう、いざと言う時に後先考えずに突っ走るのって、村瀬や青ちゃんにはなかなかできないですものね~(青ちゃんは別の方法で反抗すると思う^^)

警視総監はまたたまに出て来るのかな?
なんだか、最終的には加納係長の「使い方」を誤って、追い詰められそうな予感が…(^▽^;)

次回も楽しみですvv
スポンサーサイト

名探偵コナン「異次元の狙撃手」

先日TV放送してた、『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』を観ました。
劇場版18作目だそうですよー。いつ終わるんだろ…(^▽^;)
以下、てきとーな感想です。


アクションシーンが凄かった!
毎年思うけど、コナンの運動神経の良さに拍車が掛かってます。人間離れし過ぎてて、もはや探偵やめてアクションスター目指した方がいいんじゃないかってくらい!(笑)

映画公開時に話題になってましたが、コナンにスケボーで公道走らせて車を事故らせる演出って、さすがにやり過ぎだと思いました。
今までほとんど事故が起きてない方が不思議ではあるんですけどねー。
事故描写そのものは仕方ないにしても、コナンや目暮警部たちがそのことに全く触れもしないのが不自然と言うか何と言うか……。まるで、自分が原因で多重事故が起きたことについて、コナンが気にも留めていないように見えてしまって残念です(ー_ー#)
多分、事故の描写直後にコナンがしれっと捜査会議に出席してるから、余計にそう思っちゃうのかもしれませんね。今までの功績を考えたら出席は当然なんだけど、「小五郎のおっちゃんに追い出されかけたところを目暮警部に引き止められる」シーンがあったりした方が良かったんじゃないかと…。

キーパーソンのわりには昴さんの出番が少なかったです。
もう長いこと原作コミックスを読んでないので、ぶっちゃけ彼のことはあまり知らない私ですが(赤井さんが『死』んだ頃くらいまでは読んでた気がする)、映画公開時にネタバレ感想読んでしまったので、ラストシーンには何の衝撃もなかったです。まぁ、そもそも死んでないのは分かってましたが(笑)

そう言えば、タイトルの「異次元」って結局何のことだったのでしょうか。
作中では「三次元」の射撃、って説明されてたと思うんですけど…。でも三次元ってこの世界……ですよね? 言いたいことは分かるけど、そんなに強調すべきことなのかしら?
異次元と言われると、時間移動トリックなんかが絡んでくるのかな~なんて期待しちゃいますよ(それは四次元)
それよりも何よりも、犯人がこだわっていた射撃の位置が「横から見て」シルバースターを作るため、ってのが妙に笑えました。
……そういう場合って、普通「上から見て」作りませんか?(それだと「射撃の技術」云々の話にならないんだろうけど…)


う~ん、感想はそんなトコかなぁ……
あまり言うべきことが浮かばないのは、観ていてそれほど盛り上がれなかったせいです。
嫌いじゃないし、観終わるまでそれなりにハラハラできたけど、数日もすれば内容を忘れてしまいそうな感じ。個人的に、そろそろ「コナン映画」のテンプレに飽きて来たからでしょうか(爆)
でも名探偵コナン自体は好きなので(TVシリーズも原作も見てないくせによく言う!)、映画が作られる限りは見続けたいと思っています(〃∇〃)

相棒予想に踊らされ

4代目相棒の予想記事がいろいろと出ていて面白いですねvv
予想どころか「決定!」と謳っている記事もあるけど、きっとガセなんだろうな~(笑)

3代目の発表は3年前の今頃だったようなので、そろそろ公式発表があるのかもしれません。
個人的には、今後も男性相棒を貫いて貰いたいものです。
(社さんは是非ゲスト枠で……!^^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。