シャーロック・ホームズ シャドウゲーム


・シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム  (出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ)

二週ほど前に観てきました。
上映前の紹介映像で「アベンジャーズ」の予告が出て来たんだけど、ホームズよりもトニー(アイアンマン)の方が若々しく見えたのは何故だろう?(笑)
と言うわけで、以下シャーロック・ホームズ二作目の感想です(……ちなみに私はホームズについてあまり詳しくはありません。短編集を1冊持っている程度なので^^;)
ネタバレありにつき御注意を。




面白かったです!
ただ、内容詰め込み過ぎなのかテンポ早過ぎるせいなのか、ストーリーに置いてけぼりを食らってしまい、ところどころ理解出来ないまま終わっちゃいました。後で思い返してみて初めて、「あぁ、あの時のあのシーンはそういう意味だったんだな!」と分かることもあったり(;^_^A
それと、個人的にはやっぱり演出が肌に合わないなぁ……
ホームズの先読みバトルとか、銃撃戦でのスロー多用とか。緩急の付け方も独特で、とにかく描写が「クドい」気がします。そこが逆に良いところなのかもしれないけど。
まぁ、先述の通り全体的には面白かったしワクワクハラハラもしたし、なによりキャラクターが魅力的なので、作品としては(総合的には)好きですけどねvv
でも日が暮れてからのシーンが多かったことはいただけない。画面暗過ぎて、何がどうなってるのかさっぱり分からないじゃないか!( ̄▽ ̄;)

今回観て一番気になったのが、アイリーンの処遇です。
あれは酷い。あまりに酷かったので次回「実は生きてました」展開になるかもとは思ったけど、もし続編で復活するにしても、或いは本当に死んじゃってるにしても、あの退場の仕方はないでしょ!!……と思います。
いくらなんでも出番少な過ぎですよね~。せめて、ラストあたりでもう一度ホームズが彼女を想うシーンがあっても良かろうに。もしくは、チェス場面でモリアーティ教授が彼女の名をわざと出して、ホームズの動揺を誘おうとするとか…。
それらがなかったからこそ、逆にアイリーンは生きてるんだろうな~とは思うけど。メインのヒロイン役じゃなくて良いので、是非復活して欲しいものです。
今回良い味出してた、ワトソン夫人の出番も是非!

で、アイリーン退場の代わりに参入したシムですが、なんか、ヒロインとしてはイマイチだった気がします。
……いや、私がアイリーンに肩入れしてるからってのもあるけど(笑)、でも、一緒に命懸けの冒険をやらかしたわりには妙に距離があると言うか、ホームズたちと親しくなりきれないまま終わった感じがしました。
シムがあまり感情を表に出すタイプじゃないからなのかなぁ…?? 凛としてて格好良いとは思いますけどね。


ところで。
前作を観た時にも思ったんですけど、ホームズの「先読み」──バトルシミュレーション?──能力はやっぱりなんか違和感あります。もはや「推理」の範疇を超えてる気がするんですよね。
例えば、闘う相手が旧知の人間だったら「アイツは性格的に必ず右ストレートから来るから、まずそれを崩し──」のような推測が充分可能だと思います。
でも初めて目にする複数の人間の、これから起こすだろう一連の行動を全て予見する(しかも寸分違わずその通りのことが起こる!)なんて、いくらなんでもやり過ぎと言うか。推理と言うより、予知能力か!?と思ってしまいます。勘にしても鋭過ぎる。
……まぁホームズのことだから、相手の服装とか言葉遣いとか些細なことから性格判断して、それを先読みに繋げているってことなんだろうけど。でもその手の説明が一切ないから、やっぱり超能力にしか見えませんよ(苦笑)
そう言えば教授も先読みしてたなー。この世界の天才は、赤の他人の行動を完全に把握出来るらしい!?(; ̄O ̄)


個人的には、前作は推理4割アクション6割といった印象でしたが、今回は推理は2割程度って感じでしょうか。
実際はもうちょっと推理してるんだろうとは思いますが、テンポ早過ぎて手掛かりと解説が一瞬で流されて行く(つまり視聴者が推理する暇がない)上に、前作ラストのような「推理をまとめて披露」シーンがなかったですからねぇ。
アクションシーンは銃撃戦が多くて派手でした。大砲ぶっぱなすワトソン君に笑ったv
他の笑いどころと言えば、女装ホームズ(気色悪い!)と、全裸マイクロフト兄貴と、ポニーに乗るホームズと、迷彩服ホームズ……のあたりかな?
特にラストの迷彩服オチにはやられました。貴方、一体いつからそこに居たのよ!?って(笑)
「新婚祝い」の注射も……あれも一応笑いどころ、かなぁ?
あれがなきゃ、間違いなくホームズは死んでたってことになるから、素直に笑えない部分もありますが。
ところでロバート太った……? ホームズが前作より明らかにメタボってるよ~。せ、せめて、女装時と迷彩服時には腹を引っ込めてて欲しかった(爆)

ライヘンバッハの滝落下シーンは、何やら心に迫るモノがありました。
原作で助かるのは知ってたけど、ワトソンと一瞬視線を交わした時のホームズの表情が、またね……。直前の教授との対決も、全身全霊を賭けて挑んでいるってのが伝わって来たし(><;)
ただ、あのオチを知った今観返したら、きっとまた違う印象を抱ことと思います(苦笑)


さて。何だかんだ言って、早くも次回作が気になります。
なにしろ「The end」にホームズがわざわざ「?」を付け足すくらいだもの。続き作る気満々じゃないか!(笑)

コメント

リイさん、こんにちは(≧∀≦)
いえいえお気になさらず。お忙しいってのは分かってましたから!

先読みシミュレーションは……まぁ、続編やるならまた必ず出て来るだろうから、キャラ付けの一つとしてさらりと流すべきなんでしょうね。
そう、アイリーン退場の意味が分からないんですよ。
別に死亡(に見える)扱いにしなくたって、いくらでも退場の仕方があるでしょうに。
シムは格好良かったですねー。守る必要ないじゃん!ってくらい強かったです(笑)

続編あったら、もちろん観に行きますよvv
1,2以上に面白い作品になると良いですね!!(期待の目☆)
個人的には、もうちょい推理成分を多くしてくれると嬉しいのですが…( ̄▽ ̄;)

ご無沙汰しておりました!
すっかり自宅のほうを放置してしまって、きりはさんからコメント頂いていたのにも気付かないまま・・・・。すみませんでした。
そしてきりはさんのホームズ感想も楽しく拝見しましたー!
格闘シーンの先読みシミュレーションは私も違和感ありますね・・・・。「頭のいい腕っぷしの良さ」をアピールしたいんだろうけど、初めて見たときなんじゃこりゃ、と思いました(笑)

アイリーンはあっけなかったですねー。
「一緒に冒険する女性」というポジションでシムが出てくるなら、アイリーンを退場させる意味が分からない。まあ私シム好きだし、アイリーンが出てくると嫉妬しちゃうんですけどね(´∀`;)

なんだかんだ言ってるけど、続き作るなら観に行きます(笑)

コメントの投稿


URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する